アドセンス審査合格!審査期間・記事数etc最新事例を結果発表!!

6 min

 

 

アドセンス 審査 合格

祝・グーグルアドセンス(Google Adsence)審査合格!!

 

おかげ様です。ジジです。

グーグルアドセンス(Google AdSence)に合格しました!!

申請して半月(15日)での合格ということで、

特殊な事例でもないですが、

これからブログを始めて、アドセンス審査を受ける方々       

の事例サンプルとして、参考になれば幸いです。

※今回の記事は「wordpress」及びテーマは「cocoon」でブログ作成した場合です。

(※当てはまらない人皆様すいません。)

アドセンス審査合格を目標にブログに着手。

アドセンス 審査 ブログ

 

・記事数
・記事の文字数
・各種設定等

ネット記事を参考に、アドセンス申請に向け

準備をしてましたが、どうにも進まず・・・。

「とりあえずチャレンジ!!」

無謀!

「申請して不合格でも最悪、

改善点教えてくれるかも!」

のんきかよ!

せっかちな性格が発動し、記事数等目標から、

かなり下回っての見切り発車で、

アドセンスの申請をしてしまいました。

[ad]

アドセンス審査申請時のブログの状態は、こんな感じ。

① 審査期間 15日間【1月20日(月)申請~2月3日(月)合格】
② 記事数 申請時4記事→審査期間中、2記事追加の6記事
③ 記事文字数 ~1000文字 2記事  ~1500文字 2記事
~2000文字 1記事  ~4000文字 1記事
④ その他

・規約違反になりそうな内容は避ける

(アダルト・不正行動)

・独自ドメイン取得

・お問い合わせフォーム設置

・プライバシーフォーム設置

・使用画像は無料画像サイトから。

写真AC・photo AC

   無料引用画像が必要な時は引用で

こんな感じ

・他アフィリエイト広告は貼らず。

・グーグルサーチコンソール設定

・サイトマップ設定

 

①審査期間

審査期間は15日間でした。

「数日で審査に通った!」

「1か月掛かっても返事が無い・・・」

ネットを見ると審査期間もまちまちなので、

あくまで参考ということで。

ただ、10日が過ぎたところで、

問合せをしました。 → 問合せフォームはこちら

(上の表の内容は網羅してました。)

AdSenseの審査の返答が 1 週間以上来ない場合や、

非承認の理由が現状と異なる場合は、

大変お手数ですが以下のフォームよりご報告ください。

問合わせフォームにも、↑↑説明があったので

自分のブログの稚拙さは、

棚に上げ問合せ・・・・。(Google様、すいません)

ちなみに文面はこのような感じ。

アドセンス審査 ご担当者様

お世話になります。〇〇 〇〇と申します。
アドセンス申請の確認をさせて頂きたく、問合せを致しました。
令和2年1月20日(月)に、アドセンス申請を致しました。
申請から9日経過しましたが、審査結果がきておりません。

何か問題がありましたら、ご指摘を頂けたら幸いです。

お手数ですが、ご確認の上、御連絡をお願いいたします。

もっと丁寧で、素敵な文章はあると思いますので、あくまでご参考まで。

ちなみに

返答は、査通知まで、ありませんでした

②記事数③記事文字数

記事数は4記事

審査申請後、

日記記事的な記事だけでは、不安だな・・・

ということで

自分が興味がある内容で2記事増やしました

又、

悩みを解決する内容で

一人の読者を想定して刺さる記事を

etc著名ブロガーの皆さんの

御指導も頭にありましたが、

記事を書くことに慣れなければ!という目論見もあり

その辺りは、とりあえず置いておきました。

③の記事文字数も、「2000文字」を

意識していましたが、上の表の通りバラバラでした。

④その他

アドセンス 審査

Googleの規約(AdSenseポリシー)に目を通す

Google規約(AdSenseポリシー)に目を通し、

・コンテンツに関して

→アダルト・虚偽情報・違法行為etcはNG。

・広告の表示方法に関して

→利用者の利用し易い様に、広告の配置を。

の注意点は気を付けました。詳細は以下を確認してみて下さい。

→Google公式サイト

プログラムポリシー

AdSenceプログラムポリシー

→Google公式サイト

広告掲載に関するポリシー

広告掲載に関するポリシー

独自ドメイン取得

アドセンス審査には、

独自ドメインが必須です。

ドメインとは、

例えるならば「インターネット上の住所」。

独自ドメインとは

世界に1つしかない自分だけのオリジナルのドメインのことです。

エックスドメイン   

お名前.com 

等、ドメイン登録サービスは沢山ありますので、通常、それらから選んで取得(有料)します。

(参考)有効な URL

アドセンス審査申込みをする際に入力できる URL は

googleヘルプページの

AdSense アカウントの開設時にサイトの URL を入力する方法

に記載されています。

又、独自ドメインが必須となったことで、

独自ドメインが使用できるブログサービスの利用をしないといけません。

※その際は、無料のブログサービスであっても有料になるケースが多いです。

独自ドメインが使用できない→アドセンスが申し込めない

という事態になってしまいます。

レンタルサーバーの契約も必要

独自ドメインを取得する場合、レンタルサーバーを契約する必要があります。

ちなみに自分は「Xserver」を使用しています。

「Xserver」は料金やユーザー数の多さ、信頼性の面からも人気No.1です。

プライバシーポリシー・お問い合わせフォーム設置

利用者の利便性向上の為に

・プライバシーポリシー

・お問い合わせフォーム

を設置しました。

プライバシーポリシー

WordPressダッシュボード→設定→

プライバシー→このページを使う

(既存ページを利用の場合は上の赤枠)↓↓

 

それから、

↓↓ノンインデックス設定(赤枠)↓↓

編集ページを下にスクロールすると出てくるのでチェックを入れて、公開でOK!!



 

それから、プライバシーポリシーはフッターに配置するとすっきりします。

方法も簡単です!!

詳しくはこちら

フッターメニューを設定する方法(Cocoon)

 

お問合せフォーム

Cocoonの機能に、お問合せフォームの作成機能がないので、

固定ページを準備し、プラグインを有効化させて作成します。

※詳しくはこちら→Contact Form7

・ダッシュボードメニューの左側

 「固定ページ」→「新規作成」→

 (一番上のタイトルを追加の部分に“お問い合わせ”と入力。)→保存

・ダッシュボードメニュー左側

「プラグイン」→「新規追加」→

(画面が変わり、Contact Form7 を検索)

有効化すると管理画面の左側に

「お問い合わせ」という項目が出現するのでそこの「新規追加」をクリック。

そしてタイトルは「お問い合わせ」と指定します。

(※わかりやすいように、固定ページと名前を合わせてますが、タイトルは何でも良いです。)

他の項目は、最初の設定のまま(デフォルト)で構わないので

そのまま「保存」をクリックします。

「保存」をクリックするとショートコードが現れるのでこれをコピーします。

そのコピーを先に作った固定ページに貼れば完成です。

使用画像は無料画像サイトから(写真AC・photoAC)。無料サイトにない引用画像が必要な時はで(こんな感じ)で。

写真使用の際は、無料で使える写真サイト
写真AC・photoAC

の写真を使いました。

合格後は、著作権等考慮が必要な写真を使う場合もありますが、

グーグルの規約に沿い、対応をします。

又、

無料サイトにない引用画像が必要かな?

と思った時は、(こんな感じ)で対応しました。

他アフィリエイト広告は貼らず。

とりあえず自分は、

他ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)

アフィリエイト広告を貼りませんでした

他ブロガーの方の情報では、

貼っていても合格事例はあるので、問題は無いと認識しています。

ただ、広告の設置場所・設置数等(貼りすぎ)は注意したいですね。

グーグルサーチコンソール(Google Search Console)・サイトマップ設定

『グーグルサーチコンソール(Google Search Console)』とは

Googleアドセンスにおいて、

収益性の変化する要因である、

・クリック数・検索順位・キーワード

など様々なデータを管理する無料のツールです。

併せて、サーチコンソールを使用することで、

アドセンス審査に効果的な

『サイトマップインデックス』を送ることができます。

ブログを早く認識してもらう為に有効です。

設定の方法

グーグルサーチコンソールを設定する方法 

Google Search Consoleに登録する方法

サイトマップインデックスを送る方法

アドセンス 審査 コンソール

①グーグルサーチコンソール(Google Search Console)

の管理画面左側のサイトマップ↑(赤枠)↑

をクリックします。

②新しいサイトマップの追加欄に、

登録したサイト(ブログ)のURLが出ているので

その後ろに「sitemap.xml」と入力し、「送信」をクリックします。

↓赤□枠↓の様に入力し、送信)

「サイトマップを送信しました」と表示されるので「OK」をクリックします。

④この画面のように表示されれば、サイトマップの送信は完了です。

(↑上の画面の赤罫線に様になります)

最後に

以上、今回自分がアドセンス審査を合格した際の状態です。

アドセンス審査の合格の条件は、

公表されていない為、

今回の記事はあくまで参考例ですが、

何かの役に立てれば幸いです。

再度、基本的な設定の見直しをしつつ、

記事を増やしていきたいと思います!

関連記事

コメントを残す