審査に販売実績必要!Amazonアソシエイト 審査手順変更まとめ

2 min
Amazonアソシエイト 審査方法変更 メリット デメリット 3件 販売

最近アフィリエイトの広告も
貼り始めたんだけど中々難しい・・・。

最初からうまくいくわけないニャー。
色々試して改善していくニャー。

そういえば、2月にAmazonアソシエイト申し込んだけど
音沙汰無いなー。
Amazonアソシエイト2回も落ちてるんだよね・・・。

・・・ということで調べてみたら
Amazonアソシエイトの審査手順が2020年3月から変更されてました。

気づかなかった・・・・・・泣。

この記事は、Amazonアソシエイトの審査手順の
変更点等、まとめてみました。

【この記事を見てほしい人】
・これからブログアフィリエイトをしたい人。
・Amazonをよく使っている人
・以前、Amazonアソシエイトの審査に落ちている人

Amazonアソシエイト審査手順が変更されました。

Amazonアソシエイト 審査方法 変更

変更前、変更後のAmazonアソシエイト審査手順


今までの審査手順

ジジ おかげさま

今までの審査手順は、以下の通り。

Amazonアソシエイトに審査申込(自分のWebサイトが必要です)

審査期間

合格後、Amazonのアフィリエイトができるようになります。


新しい審査手順

変更された新しい審査手順です。

Amazonアソシエイトに審査申込。(自分のWebサイトが必要です)

即、商品紹介リンク掲載可能に。

180日以内に 3つの適格販売をする。

審査開始。

変更後の審査手順まとめ

新しい手順では、
Amazonアソシエイトを登録後
すぐにアフィリエイトが利用可能になりました。

 

Amazonアソシエイト 通知

 

しかし、その後

登録後、180日以内にAmazonアソシエイトで3件の販売

をしないと審査は受けられないという事になります。

ジジ おかげさま

ちなみに「適格販売」とは、
Amazonアソシエイト運営規約の第7条に記載をされています。

 

この運営規約に則った販売を3件しないといけません。

又、規約には「自分や自分の為の自分の関係者の購入は、認められない

となっています。

Amazonアソシエイト 入会 メリット 規約

⇒ Amazonアソシエイト規約の確認はこちら

新しい審査手順のメリット・デメリットetc

Amazonアソシエイト 審査手順 変更 メリット

メリット・・・申請後すぐにAmazonでアフィリエイトできる

これまでは、審査に合格するまで
アフィリエイトができませんでした。

Amazonアフィリエイトは、
承認期間内であれば、サイトに訪れたお客様が
その掲載した商品ではなく、
別の商品を購入しても報酬が発生します。

それに何といっても商材が多い。

本や雑貨、電化製品等だけではなく、
プライムビデオ・Amazon music等もあり、
購入してもらいやすいので、
ブログ始めたての時は、試しに扱ってみたいですよね。

⇒ (参考)Amazonアソシエイト(スマホ)にはMobile Popoverが効果あり!?という話

デメリット・・・計画的な申請が必要

申請後、180日で3件の販売実績
をつくらないといけません。

当然、記事がないとアフィリエイトができませんので
最低1記事は書かないといけません。

ブログ開始当初は
中々、少ない記事では実績も上がらないので
まとまった数の記事が必要になります。
(自分もですが・・・)

もちろん、コピーライティングの技術がある人は
少なくても、売れるんでしょうけど・・・。

仮に3件の販売ができても、
その後の審査で今まで通り
記事数も審査されるでしょう。

20~30の記事を作ることを頭において
申請の時期を決めましょう。

ASP経由でもAmazonアソシエイトできる

万が一、審査が通らない可能性があるので、
ASP経由でAmazonのアフィリエイトも出来るように
登録しておきましょう。

・A8ネット・・・・・・・A8.netの公式ページ

・バリューコマース・・・・バリューコマースの公式ページ

・もしもアフィリエイト・・もしもアフィリエイトの公式ページ

これからアフィリエイトを始める人は、
どれも登録しておいた方がいいASPばかりです!!

 

おわりに

Amazonアソシエイト 審査方法 変更 まとめ

以上、Amazonアソシエイトの審査方法変更についてまとめました。

自分も、2月に申請し、音沙汰が無かったので
又、再申請してしまいました。

記事を積み上げて、
Amazonのアフィリエイトも試してみたいと思います。

↓↓さっそく一つ貼ってみました!!↓↓

関連記事

コメントを残す