感謝はすべてを救う

2 min
おかげさま クローバー

感謝は周りに溢れている

おかげさま クローバー

人の周りは「感謝」すべき対象で溢れています。

今自分がいるのは、

今まで自分に関わってきた全ての人のおかげさま。

ご先祖様

先ず、ご先祖様。

両親が結婚したから自分が生まれました。

その両親はそれそれの祖父母が結婚したから生まれました。

戦争や災害を経験された方々もいらっしゃる。

そういった受難を生き抜いてきた、

ご先祖様の命の繋がりで、

自分たちが生きている、

と考えると御先祖様には感謝しかありません。

ジジ おかげさま

自分から10代遡ると、10代前の代の父母の数は1024人。
(2の十乗)膨大な数の出会いが繋がり自分がいると思うと

奇跡ですね!

家族

そして家族。

喜びも苦しさも分かち合える夫婦という結びつき、

自分達も親として成長させてくれる子供という存在、

自分が今、幸せと思うなら、

家族への感謝は大きなものでしょう。

自分は小さい頃

 

自分を取り巻く環境

人だけでなく、今の環境、状況も感謝の対象です。

その苦難が自分を成長させてくれている、自分の足りない部分を教えてくれている

と思えば、その状況も意味あるものになると思います。

苦しい、厳しい状況も自分を形成してくれている

今まさに苦しい状況・厳しい状況にいる方々もいると思います。

そういう人は、すぐに苦しい状況・厳しい状況に感謝、等できないでしょう。

僕自身もそうです。人生の中でそんな状況もありましたが、

そんな時に感謝の念はかけらもありませんでした。

ただ、過去として振り返った時、

今の自分が好きであれば、過去の出来事も、今の自分を形作る

要素の一つとして受け入れ感謝できると思います。

先人たちも認める感謝のパワー

感謝の持つ力・効用を説く先人・高名な方々は沢山います。

 

経営者:稲盛和夫さん

私たちが今日あること、そして存分に働けることは、

お客様や取引先はもちろん、職場の仲間、

家族といった周囲の多くの人々の支援があるからです。

決して自分たちだけでここまで来られたわけではありません。

“周りの人のおかげで今日の自分があるのだ”という気持ちで謙り、

感謝しなければなりません。

逆に、感謝の対極にあるものが“不平不満、愚痴”です。

それらは、必ず人生を暗くし、不幸にします。 感謝をすることで、

人生はすばらしいものになっていきます。

それは、感謝の気持ちを持つことで、自分の心が美しくなっていき、

運命そのものが明るくひらかれていくからです。

感謝をする心が、幸運を呼び込むのです。

作家:ラルフ・マーストン

ありがとうを言うことを習慣にせよ。

心から何の見返りも求めず、感謝を口にするのだ。

周囲の人を心から感謝すれば、

次第にあなたの周りには多くの人が集まるだろう。

劇作家:ルナール(フランス)

毎朝、目を覚ますたびに、お前はこう言ってもいいだろう。

“目が見える、耳が聞こえる、体が動く、気分も悪くない。

有難い!人生は美しい!

 

まだまだ、先人・偉人の感謝に関しての言及は沢山あります!


今後の記事で、感謝・おかげさまの持つパワーを深堀りしていきたいと思います。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す