【便利】名刺アプリEight(エイト)で、簡単に転職情報を収集する方法

3 min
名刺 エイト

転職を考えてるけど、忙しくて転職サイトへの登録もできてない・・・。

色々情報収集したいんだけど・・・。

ジジ おかげさま

今使っているサービスから、自分に合いそうな転職情報が来たら便利だよねー。

この記事は、

・これから転職を考え少しずつ情報収集したい方

・転職を考えていて、色々なソースから情報収集したい方

・企業から直接、精度の高い求人情報を得たい方

こんなことを考えている人におすすめです。

名刺アプリEight(エイト)とは

転職 情報収集 エイト

 

名刺アプリEight(エイト)とは、

Sansan株式会社がが提供する

名刺登録・ビジネスSNSアプリです。

 

→※名刺アプリEight(エイト)のホームページは こちら!

 

現在、200万人の方が使っているとのことなので、

皆さんもお使いではないですか?

Eight(エイト) 転職 情報収集 登録

 

名刺をアプリで撮影するだけで、

登録・整理してくれるので非常に便利ですよね。

一昔前、お客様の名刺を探すのに苦労していたのが

嘘みたいです!!

Eight(エイト)で転職情報収集する方法

その名刺サイト・Eight(エイト)で

転職情報を得ることができます。

その手順を紹介します。

●Eight(エイト)で転職情報収集するメリット

・自分のキャリアに加えて、業務上の人脈も加味して、企業がアプローチをくれる。

・自分の転職検討度合いに合わせて情報を提供してくれる。

Eight(エイト)に登録する

 

まず、Eight(エイト)に登録します。(赤枠)

→登録ページは、こちら!!

メールアドレスで登録するか、

フェイスブックを使用している方は

フェイスブックのID・パスワードで登録でできます。

Eight(エイト)に今まで取得した名刺を登録する

Eight(エイト)に今まで業務で取得した名刺を登録します。

登録すると単純に便利です。

名刺は検索で探せますし、

有料サービスに登録すれば

そのデータをエクセルデータ等で出力することも可能です。

(年賀状のリスト等に使えますね!!)

●既にEight(エイト)を使用している方は、

 Eight(エイト)に登録→名刺を登録の流れは省略です。

●名刺を登録しなくても転職情報は届きます。

名刺から得られる情報(登録した方の人脈の傾向・求人をしている企業との接点)

を加味して企業はアプローチをしてきます。

Eight(エイト)にキャリアサマリ・学歴等を登録する

 

職務経歴を登録します。赤枠(上)

 

転職情報収集目的では無くても

しっかり登録しておけば、

名刺交換したEight(エイト)ユーザーへ

自分を知ってもらえる良いアピールにになりますね。

 

↓↓↓例はこんな感じ(自分ではないです・・・)↓↓↓

 

Eight(エイト)に転職の検討具合を登録する。

Eight(エイト) 転職情報 登録

 

又、HP画面左下(上記写真の赤枠)の欄で、

転職の検討具合を登録します。

そうすると、下の写真の様に検討具合を登録できますので、

選んでください。

Eight(エイト)から求人情報が来るように設定する。

 

上記赤枠で「登録する」にすれば、

以上で、設定は終わりです!

Eight(エイト)上に求人情報が掲示されたり、直接案内が来るようになります。

企業側の思惑

参考に、企業側の思惑を。

知ってて損はないと思います。

 

企業側には、以下の様なメリットがあります。

■求人掲載企業側のメリット

●約200万人を超えるEight(エイト)ユーザーに

ダイレクトリクルーティング

(採用の候補者に対しての積極的な採用活動を行うこと)ができる。

●Eight上に作成した企業アカウント(企業ページ)内に

募集要項の掲載ができる。

●職種、業種、年齢、募集地域、職位、企業規模でユーザーを絞り込み、

求める人材像にあったEightユーザーを検索することが可能。

●企業は絞り込んだユーザーに対して

ダイレクトメッセージを送ることが可能。

●興味のあるユーザーを「タレントプール」に追加しておくことで、

そのユーザーのプロフィール変更などの通知が届くようになり、

継続的な採用活動にもつながる。

●採用側の社員との間につながりを確認することで、

「リファラル(直接)採用」のためのツールとしても活用できる。

Eight(エイト)、転職活動、 情報収集

求人情報がいらない場合は?

求人情報がいらない場合は、

 

プロフィールの公開設定を「非公開」にする(している)

・画面から「スカウトメッセージを受け取らない」を選択すれば、

スカウトされることもEight(エイト)にアカウント情報を検索されることもありません。

最後に

最近集まった新サービスですので、

これからどんどん利用する企業も増えていくでしょう。

Eight(エイト)を活用している人は

転職を検討する、しない関係なく、

転職情報が来る様に登録してもいいかと思います。
・登録の手続きが簡単で、情報がいらなくなった場合の設定も簡単。
・転職を検討していなくても、自分の市場価値を図る材料になる。
 (自分のキャリアは、どのような需要があるのか?etc)
その為の各種情報登録はきちんとしておいた方が、
求人情報の精度が高まるでしょう。

 

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す